千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8:30~17:30

メールでのお問い合わせ

お家の外壁ってどんな種類があるの?外壁の種類をご紹介


外壁塗装を行う際に「一体どんな外壁があるのだろう?」と悩んだりしませんか?
街を歩いていても実に様々な外壁があり、見ているだけでワクワクしてしまいます。
長い時間を過ごすお住まいだからこそ、後悔しないような外壁選びをしたいですね。
本日は、外壁の種類についてのご紹介です。

外装工事完成写真

どんな外壁があるの?

現在では沢山の種類の外装がありますが、モルタル、金属サイディング、窯業系サイディングの三種類が主に使用されています。
モルタルはセメントに砂を混ぜたもの。金属サイディングはガルバリウム鋼板が最近は多く使用されています。
窯業系サイディングはセメントに繊維質原料と混和剤を混ぜて成型して固めたものです。
他にもタイル、天然木のサイディング、樹脂系サイディング、漆喰、土壁などがあります。
ご自分のお住まいの外壁はどのタイプでしょうか。

ひび割れ写真
外装工事途中経過

外壁選びのヒント

ご自分やご家族の好み、家への機能、周りとの調和など、選ぶ際にはいろいろ考えますよね。
それそれの素材の特徴を知り、お住まいに合った外壁を選びましょう。

最近人気が高まってきている、金属サイディングのガルバリウム鋼板。
耐震性に優れているので安心感があります。シルバーやブラックなどはシンプルでお洒落な雰囲気になりますよ。
傷がつくと、そこから腐食がすすんだりサビが出てきてしまうので注意が必要です。
今から30年位前まではモルタルが主流でした。モルタルはデザインが豊富なため和風にも洋風にも合う外壁です。
どことなく温かみがあってホッするようなモルタルですが、ヒビが入りやすいので、こまめに点検する必要があります。
窯業系サイディングは成型して作るので、様々なデザインを作ることができます。
レンガ風や石造風にしてアンティークな雰囲気にしてもお洒落ですね。
こちらもヒビや反りにご注意ください。

外装工事終了写真
外装塗装完成写真

どんな外壁をお選びいただいても、定期的なメンテナンスは必要です。
早期発見することにより費用も抑えることが出来ますし、大切なお住まいを長持ちさせる秘訣です。
外壁塗装で、お住まいをリフレッシュしましょう。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に