千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

船橋市|ALC(へーベルパワーボード)の外壁塗装の必要性


以前伺いました船橋市の2階建て住宅です。陸屋根は最近シート防水を施工、今回はへーベルパワーボードの目地の打替を検討中とのことでした。

ALCの耐久力を維持するには、目地の打替と外壁塗装は大変重要な役割を担います。

今回はALCの特徴とメンテナンスの重要性について説明していきたいと思います。

ALC外壁(パワーボード)とは?

船橋市,へーベル

ALCは簡単にいうと、軽量化したコンクリートです。耐火性・防火性・強度は高く維持しながらも、重さはコンクリートのおよそ1/4、更に無数の気泡の働きはコンクリートのおよそ10倍の断熱性能を発揮するようです。

いくつもある外壁材の中でも高いレベルで性能を満たす為、住宅はもちろん新幹線のホームや高層ビルでも使用される建材です。

ALC外壁(パワーボード)の注意点

目地の打替え点検
目地のひび割れ

このようにメリットの多い外壁材ですが、必ず弱点は存在します。

まず水に弱いという点です。通常のコンクリートでは考えられませんが、ALCは軽量化するために気泡が多くある建材です。

その為、長時間水がかかった状態だと気泡に雨水が浸透して内部から性能が低下してしまいます。

続いては継ぎ目の多さです。ALCは幅60㎝×長さ×厚さ10㎝のパネルの為、他の外壁材よりもジョイントが多いのです。

ジョイント部分はシーリングで埋めていくのですが、寿命が短い為定期的に補修をしていく必要があります。

このようにALCの弱点は表面に集中している為、目地補修や外壁塗装が非常に重要になるのです。

塗り替えのサイン

サッシからの雨染み

築年数で外壁塗装を検討される方が多いのですが、実際にはすでに外壁塗装が必要な住宅は多く存在します。外壁材が傷んでしまう前に塗り替えが出来るように、今回は塗装が必要なサインを合わせてご紹介いたします。

 

まず、汚れの付着です。新築から数年はそれほど汚れは気にならなかったと思います。それは塗膜がしっかりと役割を果たしていたためです。

しかし紫外線や雨風に晒され経年劣化を起こしていきます。

汚れが目立つ部分としてサッシを伝った雨染みです。初めの頃は洗えば落ちるのですが、だんだんと汚れも染み付き落ちなくなってしまいます。

 

続いて錆の流出です。付随している材料が錆びた場合や、錆びたものを立て掛けていたりするともらい錆で汚れてしまいます。残念ですが錆は落ちずに拡大することもあります。

全体を見返した時に「色褪せた・汚くなった」という印象を抱いたら塗膜の劣化、つまり塗り替えのサインでもあります。

陽のあたりにくい場所
苔の付着

外壁を緑色にしてしまうのは苔やカビが原因です。付着する最大の原因は汚れ同様塗膜の劣化ですが、苔は紫外線の当たりにくい日陰に繁殖しやすいです。

また建物周辺がコンクリートではない場合です。特に植物を植えている住宅は通常よりも苔が付着しやすい為、定期的に洗い落としましょう。

 

ALCはしっかりとメンテナンスを行ってさえいれば50年近くの耐久力があるようです。塗膜劣化のサインを見逃さずにしっかりと目地補修・外壁塗装を行っていきましょう!

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に