千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市花見川区幕張本郷にて外壁塗装前点検を例にモルタル外壁の...

千葉市花見川区幕張本郷にて外壁塗装前点検を例にモルタル外壁の塗り替えにお奨めな塗料の特徴をご紹介


千葉市花見川区幕張本郷にお住まいのお客様より外壁塗装前点検依頼を承りました。築15年が経過したことでモルタル外壁に汚れの付着やクラックの発生が目立つようになり、補修と塗り替えをご検討されていました。今では少なくなりつつあるモルタル外壁ですが、メンテナンスさえしっかり行っていれば長く使用しつづけることの出来る外壁仕上げです。どの外壁材にも特徴がありますので、塗装時にはその注意点を把握し対策をしていく必要があります。

モルタル外壁を塗装する際に押えておきたいポイント

千葉市花見川区幕張本郷の外壁塗装前点検
モルタル外壁

調査にお伺いした住宅でモルタルの特徴を一つ挙げることが出来るのですがわかりますか?

玄関部分のアーチは現場施工のモルタルだからこそ出来る仕上がりで、サイディングやALCといったパネル状の外壁材ではどうにも難しい仕上げ方になります。このようにデザインの自由度が高く手触りも柔らかいのがモルタル外壁の特徴になります。そんなモルタルの主原料は水・セメント・砂のため、雨水を吸い込みやすくクラックと呼ばれるひび割れも発生しやすい傾向にあります。これらの問題を一気に改善できるのが塗装ですが、使用塗料にも注意が必要ですので後程ご紹介いたします。

汚れとクラックの発生
クラック発生

モルタルは主原料の性質からクラックが発生しやすく、築浅でもモルタルの乾燥や建物の揺れ、施工時に出来る継ぎ目等が原因でクラックが出来ることがあります。うっすらと見えるほどのヘアクラックは雨水も入らないため特に問題はありません。しかしヘアクラックを放置すると構造クラックと呼ばれるひび割れに拡大し、雨水が入り込み雨漏りを起こしたりモルタル自体が剥落するような事故に発展したりと、良いことは何一つありません。

構造クラックは塗装前に補修しなければなりません

構造クラック

構造クラックは幅が0.3㎜以上のひび割れを指しますが、遠くから見て確認できる場合は要注意です。これは塗料で埋めることが出来ないためあらかじめ補修材を充填していく必要があります。

モルタル塗装にお奨めの塗料は?

そしてモルタル塗り替えにお奨めの塗料は2点の特徴があります。

まず一つ目は「透湿性が高いこと」。モルタルは雨水を吸い込みやすい材料で出来ているため少なからず水分を蓄えている状態です。そこに湿気も通さない塗料を塗ると内部で水分が蒸発し、塗膜の膨れを起こしてしまいます。(例:パーフェクトトップ)

2つ目は「弾性(微弾性)の塗料であること」です。モルタルは建物の動きでクラックが発生してしまいます。その揺れに対応できなければクラックは再発してしまいますので、柔軟性の高い弾性・微弾性塗料を使用していきましょう。(例:エラストコート)

また塗装後にご了承いただきたいのは表面の手触りです。リシンやスタッコはザラザラとした手触りが印象的ですが、塗装後は塗膜によって少し滑らかになります。汚れもつきにくくなりますが手触りを重視したい方はジョリパッドや吹付塗装等で塗り替えを行いましょう。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に