千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8:30~17:30

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 四街道市南波佐間でジョリパットへ外壁塗装する前に事前点検を行...

四街道市南波佐間でジョリパットへ外壁塗装する前に事前点検を行いました


四街道市南波佐間にお住まいのお客様から「家の外壁はコテで模様を描かれたものだけど、そちらで塗り替えなどに対応してれるでしょうか」とご相談を承りました。コテで模様が描かれているとなると、モルタルか漆喰、ジョリパット仕上げの外壁である可能性が高いですね。訪問前からかなりお洒落な建物だということが予想できます。

外壁がジョリパットのお家

上の画像では白い外壁の普通のお住まいにしか見えませんが、光の反射具合から窯業系サイデイングではなく、漆喰やモルタルなど湿式工法で作られた外壁ということが分かるのではないでしょうか。

ジョリパットの外壁

ウェーブと呼ばれる模様
塀も大きなウェーブ

お客様の建物の外壁はジョリパット仕上げでした。ジョリパットは塗り壁材で、モルタルが下地の外壁の仕上げに使われます。さまざまな模様を描ける外壁材です。こちらのお住まいは外壁だけでなく、塀もジョリパット仕上げです。模様は扇形が連続して描かれたウェーブですね。塀は大きなウェーブとなっています。

洋瓦の混ぜ葺き屋根
チョーキング現象

汚れが溜まりやすいのがジョリパットの特徴

屋根は外壁の雰囲気に併せて洋瓦が使われており、しかも混ぜ葺きというお洒落な仕様です。窯業系サイディングに較べるとジョリパットはざらざらとした質感や模様の凹凸から汚れが溜まりやすいと言われています。お客様の外壁はそれほど汚れていなかったものの、塀はかなり汚れています。外壁はすでにチョーキング現象も発生しているので塗り替え時期に来ています。お施主様は「塗り替えても外壁の模様がこれまでと同じように見えること」をご希望しておりますので、ジョリパット専用の塗料で塗り替えることにしました。今から施工が楽しみです。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に