千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8:30~17:30

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市中央区末広の外壁塗装前点検を例にお住まいの仕様・形状に...

千葉市中央区末広の外壁塗装前点検を例にお住まいの仕様・形状によって異なる塗装時の注意点をご紹介


千葉市中央区末広にお住まいのお客様より屋根外壁塗装工事のお見積り依頼をいただきました。点検にお伺いした日はあいにく雨が降っていたため屋根の点検は後日行うこととなりましたが、外壁の様子から屋根の状態まで大まかに判断することも可能です。今回は外壁に取り付けられた付帯部の役割や塗装時の注意点をあわせてご紹介したいと思います。

千葉市中央区末広で屋根外壁塗装前点検

千葉市中央区末広の外壁塗装前点検
幕板の汚れ

築15年程度が経過した2階建てのお住まいです。ベージュ系で仕上がっていたため色褪せ・チョーキングや汚れの付着はそれほど目立ちませんが、雨樋や幕板に黒ずみがみられました。これは外壁から伝う雨が特定の場所を流れる為に濃く残る雨染みですが、落としてもすぐに再発してしまう為清掃ではなかなか改善できません。雨染みが残るそもそもの原因は塗膜の経年劣化ですので塗り替えを行う事で、また綺麗な外観に蘇り雨染みも付着しにくくなるでしょう。

換気口の破損をチェック

妻側換気

外壁の妻側にある三角のスペースは「矢切り」と呼ばれます。矢切り部分だけ素材や色を変えているお住まいもあると思いますが、同時に換気口を取り付けていることもあるでしょう。この換気口は小屋裏の内部結露を防ぐ為に設置しているのですが、一か所よりも複数の換気口がある方がより高い効果を得られます。つまり、もしかしたら屋根にも換気棟が取り付けられている可能性があると考えられます。ちなみに妻側の換気口から雨水が吹き込むこともありますが、それよりも換気口が破損することによりコウモリやスズメなどが入り込むことがあります。すると小屋裏を棲家として生活し騒音・異臭・停電等、悪影響を及ぼす可能性がありますので、必ず外壁塗装をご検討される際に破損の有無を確認しましょう。

お住まいの仕様・形状によって注意すべき点が異なります

住宅形状
バルコニーの経年劣化

写真を見ると分かりますが片面に対して矢切りは3箇所、つまり屋根は3箇所に分かれていますので屋根形状も複雑に成り立っています。屋根材の経年劣化は確認できませんが屋根と外壁の取り合いも多くなりますので、住宅全体の塗装や補修はまとめて行った方が雨漏りのリスクを軽減することが出来ます。また外壁が特殊な形をしていたり、付属物が多いとシーリング材の施工箇所も多くなります。シーリング材の亀裂やひび割れによって雨水が入り込まないようにしっかりと補修をしてから外壁塗装を行いましょう。

最後にバルコニーの防水点検です。ガラス繊維などの補強材と塗膜を組み合わせたFRP防水で仕上げられていましたが、もちろん施工後の耐久性がいつまでも続く訳ではありません。特にFRP防水は太陽光に弱い為、表層をトップコートで保護しなければなりません。色褪せやひび割れが見られる場合はトップコートが劣化しているだけで雨漏りを起こすことはありませんが、トップコートの塗り替えを行い防水層保護に努めましょう。

後日、屋根の状態を確認した上で最適なメンテナンスをご提案させていただきます。お仕事が忙しく点検に立ち会えない、別荘の点検をお願いしたいという方もご了承がいただければ立ち会いなしでの点検をさせていただきます。不在での点検をご希望されている方もお気軽に街の外壁塗装やさんにご相談ください

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に