千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8:30~17:30

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市稲毛区緑町にて金属サイディングの特徴とカラーシミュレー...

千葉市稲毛区緑町にて金属サイディングの特徴とカラーシミュレーションによる仕上がりをご紹介


昨日点検の様子をご紹介した千葉市稲毛区緑町のお住まいですが、図面から外壁材にはアイジーサイディングの純壁Ⅲ(トリプル)が使用されていました。窯業系にも樹脂製にも見えますが実は金属系サイディングです。今回は金属サイディングの特徴と塗装方法、カラーシミュレーションによる仕上がりのイメージをご紹介したいと思います。

金属サイディング塗装時のポイント

トタン外壁
千葉市稲毛区緑町の外壁塗装前点検

以前は金属外壁というと工場や倉庫にも使用されている波状のトタンが想像されたかと思います。薄く軽量ですので住宅への負荷も少なく、その耐久性でお住まいを守ることが出来ていました。しかしやはり従来の金属外壁材は錆びやすく頻繁なメンテナンスが必要とされていました。現在はトタンよりも更に錆びにくいガルバリウム鋼板を使用しておりますので、軽量はそのままに高耐久性を長期に渡って維持することが出来ます。鋼板は非常に薄い為加工が難しくデザインが限られてると思われがちですが、意匠性に優れた製品が続々と開発されていますので選択肢の幅も広がると思います。

錆止め塗料
純壁Ⅲ

金属サイディングに使用されているガルバリウム鋼板は従来の金属系素材よりも遥かに錆びにくいです。しかし絶対に錆びないという訳ではありませんのでいずれは塗装が必要となってしまいます。現在錆が発生していないにしろ、今後の錆の発生を防ぐ為には水や空気との接触を妨げる錆止め塗料を下塗りに使用すると良いでしょう。下塗りと相性が良く密着性の高い仕上げ塗料で仕上げれば塗装メンテナンスは完了です。適切なメンテナンスを行っていれば長期間使用できる外壁材ですので、メンテナンスサイクルを考慮した上で塗料のグレードを決めていきましょう。

続いて塗り替え時のポイントですが、アルミサッシや玄関ドアは塗装を行いませんので色の変更は出来ません。その為雨樋や破風板・鼻隠しといった付帯部はサッシ枠等の色と合わせた方が綺麗にまとまり、外壁色の選択肢も広がるかと思います。付帯部に黒色を使用した場合はスタイリッシュなイメージ、白色は明るく清潔感のある印象を与えますので住宅形状やお好みの色を照らし合わせながら決めましょう。

カラーシミュレーション

カラーシミュレーション,ブラウン
カラーシミュレーション,クリーム

まずは近年人気の高いダークブラウンです。もちろん綺麗に仕上がりますが鎧張り(下見張り)サイディングは重なり部分に陰影ができ暗く見える部分が表れる為、平坦な見本板よりも暗く仕上がる可能性がありますので、あらかじめお住まいに見本板を立て掛けて確認してみましょう。

洋風なイメージが強いサイディングですので、彩度の高い鮮やかな色でも綺麗にまとまります。クリームやホワイト色はどのようなお住まいにも合いますが、屋根も明るく塗り替えることで他の住宅では表現できない印象を感じさせます。

彩度の高い色は組み合わせが難しくなります

カラーシミュレーション,ブルー

ブルーやピンク等、お住まいの外壁材や形状を選ぶ色でも綺麗にまとめることが出来ます。彩度の高い色を使用する場合の問題は組み合わせです。バルコニー等で区切ってツートンに仕上げることは出来ますが、鮮やかな色を数色使うとまとまらずゴチャゴチャとしたお住まいになってしまいます。また屋根が見られるお住まいも同系色を使用してまとめたりと、1色1部分を見るのではなく外観全体を見て組み合わせを検討しましょう。

カラーシミュレーションは全く同じ仕上がりを保証するものではありませんが、お住まい全体のイメージを確認することが出来ます。外壁塗装の仕上がりに迷いがある、他の色でのイメージを確認したい等、仕上がりに関して気になる方はお気軽に街の外壁塗装やさんへご相談ください。点検・お見積りはもちろんカラーシミュレーションも無料にて承っておりますのでご安心ください。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に