千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8:30~17:30

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市美浜区高浜にある二世帯住宅の無料点検を例に塗装・補修方...

千葉市美浜区高浜にある二世帯住宅の無料点検を例に塗装・補修方法と適切な塗料をご紹介


屋根点検でお伺いした千葉市美浜区高浜にある二世帯住宅です。街の外壁塗装やさんでは無料点検時に気になる点だけでなく住宅全体の状態を見させていただきます。その際に塗装や補修が必要な箇所がございましたらあわせてご提案させていただきます。外装工事を行う際には足場仮設も必要となりますので、この機会に住宅の全体メンテナンスを行いメンテナンスの回数を減らしていきましょう。

屋根点検に合わせ外壁塗装前点検を実施

二世帯住宅の外壁塗装前点検

外壁の下側はタイルのようにも見えますが窯業系サイディングが使用されています。最も分かりやすい見分け方は等間隔に打設されている目地シーリング材です。また陶器質・磁器質のタイルは吸水性が低く色褪せや苔の付着等は起きにくいので、経年劣化による印象の変化は感じられません。窯業系サイディングはタイル調やレンガ調など様々なデザインがありますが、主原料はあくまでセメントです。経年劣化により塗膜の劣化(色褪せ)や腐食を起こす可能性もありますので、定期的な塗装メンテナンスを心がけましょう。

サイディングのデザイン・張り方も要チェック

タイル調のサイディング
縦張りサイディング

タイル調サイディングは色褪せや汚れの付着も見られないため非常に良好でクリアー塗装も可能です。クリアー塗装であれば現在のタイル調を損なうことなく塗膜保護も可能ですので、意匠性サイディングを使用しているお住まいにはお奨めです。しかし塗料が透明な為、外壁材の色褪せや傷のカバーは出来ませんので築年数が浅く劣化が見られない外壁にしか使用できません。意匠性サイディングを残したままの塗装をご希望の方は築10年未満での塗装メンテナンスを検討しましょう。

続いて上側に使用されている窯業系サイディングは横張りのタイル調サイディングとは違い縦張りですので、目地は横になります。この目地シーリング材が劣化してしまうと雨水が入り込み外壁材が腐食してしまう恐れがありますので、外壁塗装の機会にしっかりと目地打替補修を行いましょう。

外壁塗装に合わせてメンテナンスを行いましょう

ウッドデッキの経年劣化
エフロレッセンス

木製のウッドデッキを設置しているお住まいは塗膜劣化により腐食してしまいますので、あわせて塗装を検討しましょう。木材の腐食は見た目や耐久性を低下させるだけでなく、シロアリを誘因させてしまうきっかけにもなってしまいます。浸透型・造膜型のどちらの塗料を使用するかによって耐用年数も異なりますので、仕上りと性能を考慮し塗り替えましょう。

最後にお住まいの顔にもなる擁壁・塀・ブロック等に良く見られる「エフロレッセンス(白華現象)」です。コンクリートやモルタルに含まれる水酸化カルシウムが水に溶けだして滲むように発生したのが白く見える原因ですが、耐久性の低下等に繋がるものではありませんのでご安心ください。ちなみに塩酸ベースのサンポールでエフロレッセンスを分解・除去することも出来ます(しっかり洗い流さないと染みの原因になってしまいます)。

 

街の外壁塗装やさんはこのように気になる点を全て拾い出し、メンテナンス方法のご提案と注意点のご説明をさせていただきます。その上で今後のメンテナンスを検討していきましょう。塗料や補修に関してご不明点がございましたらお気軽にご相談ください。点検・お見積り・カラーシミュレーションは無料にて承っております。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に