千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8:30~17:30

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市花見川区天戸町にて錆や色褪せが気になり始めたプレハブ住...

千葉市花見川区天戸町にて錆や色褪せが気になり始めたプレハブ住宅の外壁塗装前点検を実施


前回のブログに引き続き千葉市花見川区天戸町にあるプレハブ住宅の外壁塗装前点検です。かつては工事現場や災害時の仮設住宅として利用されていたプレハブ住宅も、現在は高い意匠性や間取りの自由性から一般住宅にも採用されることが増えてきています。プレハブ住宅は工期も短く施工が簡単なためイニシャルコストが低いものの、一部分のリフォームが難しくユニットごとの交換が必要になったりとメンテナンスには費用がかかってしまいます。木造住宅同様、定期的な塗り替えがお住まいを保護する最も効果的な方法になります。

プレハブ住宅の外壁塗装前点検

千葉市花見川区天戸町の外壁塗装前点検
外壁点検

今回無料点検を行ったプレハブ住宅はチョーキング現象と錆の発生が気になり始めたということで、初めての塗り替えをご検討されていらっしゃいました。外壁材だけでなく構造部分も錆びると耐久性が低下する鉄骨造ですので雨水が入らないよう、錆が発生しないように維持することが目的になります。

鉄板の釘部分
金具の錆

いかに高耐久な金属系素材でも塗膜が劣化し素材に傷が出来ると、そこから錆が発生し腐食し始めます。金属屋根材と注意点は同じですが屋根よりも雨漏り等に気づきにくく、建物を支える柱と接しているため、錆による穴あきが無いか雨水が入り込んでいないか、今後腐食する可能性がある場所がないかをチェックしましょう。見ていただくと分かりますがパネル自体には問題ありませんが、パネルを止めている釘と雨樋金具には錆が見られます。今現在は異常ありませんが、今後この錆が流出することで問題の無い外壁にまで劣化させる可能性があります。

錆は一度発生すると被害が拡大してしまいます

補修跡

部分的に補修を行い錆の拡大を防いでいることが確認できますが、防水テープだけでは錆の流出を防ぐことは出来ません。まずは錆を出来るだけ取り除き、錆止め塗料を塗りましょう。錆止め塗料自体の耐用年数は短いので仕上げ塗料で塗膜保護を行います。サイディングやモルタル同様3回塗りで、錆の拡大も新たな発生も防ぐことが出来ます。金属系素材と塗膜は密着力が悪い為、必ずペーパー掛け等の下地処理や下塗りプライマーで密着性を高めましょう。

プレハブ住宅だからといってプレハブ施工業者しかメンテナンス出来ないというわけではありません。下地の特徴とメンテナンス方法を理解していれば高耐久且つ綺麗に仕上げられますので、塗装をご検討中の方はお気軽にご相談ください。

防錆塗料で鉄製の劣化防止を図りましょう

階段の錆
SKマイルドボーセイ

屋外階段も鉄部ですので、錆びが進行し歩行に不安を感じる前に塗装メンテナンスを行いましょう。また滑りやすい等生活の中で気になっていることがございましたら、塗装後にノンスリップやマットを取り付けて対策しましょう。

今回屋根・外壁・階段全てが金属製です。下塗りに全て同じ製品を使用することが出来る為、比較的安価に施工することが出来ます。理想的な下塗りと仕上げ塗料は密着力の高い同メーカーの製品ですので、仕上げ色や耐久性を検討した上で上塗り塗料を選択、それに適した下塗り塗料を使用していきましょう。

街の外壁塗装やさんでは塗装工事はもちろん快適なお住まいにする為のメンテナンスもご提案させていただいておりますので、生活の中で不便な事がございましたらお気軽にお申し付けください。点検・お見積りは無料にて承っております。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に