千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市花見川区長作町にて屋根補修前点検に合わせサイディング張...

千葉市花見川区長作町にて屋根補修前点検に合わせサイディング張替・外壁塗装工事をご提案


千葉市花見川区長作町にお住まいのY様より、屋根の補修工事に関してのご相談をいただきました。台風の際に屋根材が割れ、既に他業者様に補修をしてもらったようですが一向に改善されないという事でご相談をいただきました。今回のお住まい無料点検時にサイディング外壁の経年劣化も調査し、外壁塗装のご提案もさせていただきました。

台風時に屋根材が破損してしまったお住まいの無料点検

千葉市花見川区長作町の無料点検
セメント系厚型スレート

築15年程度は経過していると思われる2階建て住宅です。今回台風の影響を受けたのはセメント系の厚型スレート屋根材です。多くのお住まいに使用されている化粧スレート屋根材は5~6㎜と非常に薄いのですが、厚型スレートは15㎜以上と立体感があり、化粧スレートよりも割れにくく耐久性にも優れています。補修したにも関わらず改善されていないという事は、室内へ雨漏りを起こしており未だに止まっていないのでしょう。そこで他業者様が補修した部分と合わせメンテナンス方法を検討していきます。

屋根塗装で雨漏りは補修できません

屋根材の破損跡
苔の付着

何か重たい物がぶつかったことで屋根材が割れてしまっていました。恐らく台風被害はこの部分だと思いますが、表面上の補修跡は見られませんでした。屋根材が割れてしまっても雨漏りは起きませんが、破損時に防水紙が破れてしまうと雨漏りを起こしてしまいます。今回は防水紙にまで被害が及んだことが考えられ、防水紙の補修を行った可能性があります。しかし改善していないということは防水紙の他部分にも劣化があると考えるべきです。また通常防水紙を補修すれば雨漏りは改善できますが、屋根材も補修しなければ太陽光や雨水に晒されてしまい、防水紙が傷んでしまいます。街の屋根やさんでは葺き替え工事による雨漏り補修工事をご提案させていただきました。もし今回雨漏りを起こしていなければ、塗膜の劣化による苔の付着も目立ちますので屋根塗装メンテナンスをご提案しておりました。

最適な塗り替え時期のサイディング外壁点検

サイディングのチョーキング現象
サイディングの汚れ

続いてはサイディング外壁の点検です。塗装メンテナンス歴もなくチョーキング現象も発生しておりますので、塗装を行う時期としては最適でしょう。目地シーリング材のひび割れ等も見られましたので、雨漏りを起こす前に塗り替えを行っていくことが大事です。

1つ気になる点としては窓下のサイディングに通常の雨染みとは異なる色の汚れが見られました。

腐食したサイディングは張り替えてから外壁塗装を行いましょう

サイディングの腐食

近くでみると分かりますがサイディングの表面塗膜が剥がれており、露出している素地部分が腐食しカビが発生しています。窓下は伝い雨が特定の場所を流れやすい為、恐らく長期間に渡る劣化によって外壁材が腐食してしまっていたのでしょう。塗装を行う事でサイディングの腐食を防止することは出来るのですが、腐食した部分は塗膜の密着力が悪くなってしまいます。腐食してしまったサイディングは張り替えて塗装メンテナンスを行うのがベストでしょう。サイディング張替も不具合を感じた時点で補修を行っていれば防ぐことが出来る工事です。築年数が浅い場合も傷みにくい場所、傷みやすい場所がありますので気になる箇所がありましたら一度無料点検をご利用ください。問題がなければメンテナンスの必要はありませんし、補修が必要な場合は適切なメンテナンスをご提案させていただきます。街の外壁塗装やさんは点検後のしつこいお電話等も致しませんのでご安心ください。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に