千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8:30~17:30

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 習志野市藤崎の無料点検を例に外壁の経年劣化と雨漏りの関係性を...

習志野市藤崎の無料点検を例に外壁の経年劣化と雨漏りの関係性をご紹介


習志野市藤崎のお住まいにて無料点検を行いました。雨漏りによって室内へ雨染みが出来ただけではなく、外壁材が膨らんだような気がするとご相談をいただきました。雨漏りは屋根から起きるもので、外壁とは無関係だとは思っていませんか?雨漏りは経年劣化から外壁で発生する可能性もありますし、仮に他の場所で雨漏りが発生していたとしてもその入り込んだ雨水が外壁に悪影響を与える恐れもあります。そこで今回は雨漏りと外壁の関係性についてご紹介したいと思います。

雨漏りと外壁の密接な関係性

習志野市藤崎の雨漏り点検
室内への雨漏り

屋根はセキスイのかわらU、外壁はサイディングの2階建て住宅です。今回は1階居室の天井に雨染みが出来たという事で、もちろん屋根からの可能性もありますが低いと判断できます。雨染みは外壁側にありますので、2階の開口部・ベランダとの取り合い・サイディング目地の劣化・下屋との取り合い等、考えられる事はたくさんあります。

サイディングの塗膜劣化・破損は雨漏りを引き起こす原因になります

塗膜の剥がれ
サイディングの割れ

サイディング外壁が雨漏りを起こす原因は、目地シーリング材の劣化・サイディング自体の劣化が考えられます。目地シーリング材には施工直後は弾性がありますが、経年劣化によって徐々に硬化しひび割れや亀裂を起こしてしまいます。その隙間が拡大すると雨水が入り込んで雨漏りを起こす可能性が高くなります。

サイディングは主原料がセメントの為吸水しやすく、長く雨水に晒されることでボロボロに崩れてしまう事があります。その為定期的な塗装メンテナンスが必要なのです。定期的な塗り替えを行っていても、設備の脱着やサイディングの割れによって素地が露出している部分があればその部分から劣化してしまい、雨漏りを起こす可能性もありますので随時補修していく必要があります。

後付けタイプのベランダ周辺は今後のメンテナンスが難しくなります

ベランダとの取り合い

こちらのお住まいでは後付けタイプのベランダが使用されていました。後付けですので外壁とは関係ないと思われがちですが、その取り合いには隙間が無くベランダ周辺の外壁はメンテナンス出来なくなってしまいます。ベランダで溜まった雨水が外壁を伝ったり、ベランダの下にある屋根が傷んでいると雨漏りが起き、補修の際にはベランダを取り外さなければなりません。あまり関係性が無いと思われがちですが、外壁と接触している限りは何が雨漏りの原因になっているのか分かりませんので、しっかりシーリング材の経年劣化を確認しましょう。

建材の破損は早急に補修し雨漏りを防ぎましょう

外壁材の腐食
雨樋の破損

雨漏りだけでなく、外壁の一部分を集中的に流れる雨水にも要注意です。開口部やベランダと言った出っ張った部分周辺は雨水の流れ道が出来ますので、その分傷みやすくなってしまいます。汚れも溜まりやすい為生活の中で見極めることが出来ると思いますが、一層劣化や腐食といった変化に注意を向ける必要があります。

最後に雨樋の破損です。雨樋も関係ないと思われがちですが、屋根から流れる大量の雨水を雨樋がスムーズに流してくれているのです。雨樋が破損してしまうと雨水に晒される機会も増えますので、足場仮設を伴うメンテナンスや火災保険を利用して早急に補修を行いましょう。

雨漏りは室内だけでなく外壁材の経年劣化を引き起こすこともありますので、気づいた時点で雨漏りの原因を特定し適切なメンテナンスを行いましょう。街の外壁塗装やさんでは塗装はもちろんですが、雨漏り点検・補修も承っておりますのでお気軽にご相談ください。お待ちしております

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に