千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 船橋市七林町にて築13年で初めての外壁塗装前点検、バルコニー...

船橋市七林町にて築13年で初めての外壁塗装前点検、バルコニー防水の定期的な清掃の重要性もご紹介


船橋市七林町のお住まいで無料点検を行いました。築13年とまだ築年数は浅いのですが屋根はリフォーム、その足場仮設に伴い外壁塗装をご検討中とのことです。今回は屋根外壁材それぞれの特徴と補修方法をご紹介したいと思います。

築13年で初めての外壁塗装前点検

船橋市七林町の屋根外壁点検
パミールの屋根カバー

スレート屋根とモルタル外壁で仕上げられた2階建ての住宅です。築13年というとスレートでもモルタルでも関わらず初めての塗り替えメンテナンスに最適な時期ですが、屋根材はニチハのパミールが使用されていました。これは今までのブログでもご紹介してきましたが層間剥離を起こしてしまう為、塗装を行う事が出来ません。パミールは1996~2008年に販売されましたので、丁度塗り替えをご検討されているお住まいで使用されている事が多いです。築10年であれば保証が適用されることもありますが、既に販売中止時期から10年経過していますので、自己負担での補修が余儀なくされます。屋根工事には足場仮設が必要ですので、せっかくですので外壁塗装等のメンテナンスを同時に行っていきましょう。今回はパミールを残したまま新規屋根材を被せる屋根カバー工法をご検討されています。

異素材を使用している外壁は接続部に注意!

タイルとモルタル仕上げ

外壁はモルタルと部分的なタイルで重厚感のある仕上がりですが、その中でも玄関上だけ色を変えており良いアクセントになっています。タイルは吸水性が低く劣化しにくい為、塗装も必要ありませんが、浮きや目地の割れ等を発見したら随時補修を行っていきましょう。タイルと素材の違うモルタルとの間には隙間ができやすくなってしまいますので、接触部の補修は必ず行わなければなりません。

苔の付着
クラックの発生

モルタル外壁は仕上げによって印象も大きく変わりますが、手触りがざらざらしており細かな凹凸に埃が付着しやすいため汚れやすい特徴があります。定期的なメンテナンス等はサイディングの方が簡単かもしれませんが、モルタルのメリットはなんといっても手塗りだからこその温かみのある印象と自由性の高さです。洋風なサイディングが多い中、尚使用され続けるモルタルは、必ず発生するクラックの補修と塗装メンテナンスで長期的に耐久性を維持することが出来ます。

バルコニーは定期的な清掃を行いましょう

バルコニー,FRP防水
排水の詰まり

最後にバルコニーの防水点検です。硬い表面からFRP防水で仕上げていることが分かります(表面に弾性がある場合はウレタン塗膜防水です)が、築13年程度であればトップコートのひび割れを起こしている可能性があります。点検すると多少の色褪せは見られますが、漏水を起こしている兆候もありませんでした。排水口周辺には泥やゴミが詰まり水捌けを悪くしてしまっていますので、防水工事には関係なく定期的な清掃が必要です。排水口が詰まっている状態で大雨が起こるとバルコニーはプール状態になり、立ち上がりの高さによっては室内に雨水が浸入する危険性も高くなってしまいます。

今回は屋根カバー工法と外壁塗装のお見積りを作成致します。外壁の塗り替えは1色のみでの塗り替えと2色での塗り分けも可能ですが施工費用が異なりますので、いくつかパターンを作成致します。もし無料点検時に「この色が気になっている」等ご希望がありましたら、再訪時にカラーシミュレーションもお持ちいたしますのでお気軽にお申し付けください。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に