千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 八千代市村上にてモルタル外壁の塗り替えに透湿性の高いパーフェ...

八千代市村上にてモルタル外壁の塗り替えに透湿性の高いパーフェクトトップをご提案


前回のブログに引き続き八千代市村上でご購入された築18年になるお住まいの外壁塗装前点検です。今後大切にメンテナンスを行い生活していく新居ですので、お住まいのポイントと最適な補修方法を把握出来るよう、街の外壁塗装やさんではお住まい全体の無料点検をさせていただきます。外壁材や経年劣化に対して、気になる事・ご不明点がございましたらお気軽にお申し付け下さい。

塗装歴のあるモルタル外壁の塗装前点検

八千代市村上の外壁塗装前点検

こちらは積水ハウス様で建てられた2階建て住宅です。ハウスメーカーによっては特殊な工法・使用材料を使用していることがありますので注意が必要です。しかしどのような建材を使用していても、何れは経年劣化を起こし耐久性を低下させてしまいますので、必ず定期的なメンテナンスを行っていきましょう。今回はモルタル外壁で一度、弾性塗料での塗装歴があるようですが、何年前に行ったのかはわかりませんでした。全体的な色褪せ・汚れの付着から新生活を始める機会にイメージチェンジと塗膜保護を行っていきましょう。

外壁の汚れる原因は立地によって異なります

北面の苔
弾性塗膜に埃の付着

南以外の面への苔の付着が著しく目立っていました。隣家との間隔や元から太陽光が当たりにくい北面は、湿気がこもり易く苔が発生しやすいのです。低汚染塗料で多少は付着を防ぐことも可能ですが、立地による影響は改善できませんので、定期的な清掃を行い綺麗に維持していく必要があります。モルタル外壁というと経年劣化でクラック(ひび割れ)が発生してしまうのですが、以前の塗り替えで弾性塗料を使用していたようですのでクラックは見当りませんでした。弾性塗料はクラックの発生は抑えることが出来ますが、湿気を逃がしにくくなり塗膜の膨れを起こす可能性もある為、必ず通気性・透湿性の高い塗料を使用していきましょう。

モルタル外壁は仕上げ方によって汚れが付着しやすい度合いが変わります。リシン吹き付けといったザラザラした表面には、細かな凹部に埃が蓄積しやすいため汚れが付きやすく清掃が難しいのです。黒ずみが酷く目立つようになったら塗り替えで綺麗な状態に戻してあげましょう。

金属部の錆
雨戸のチョーキング現象

外壁塗装の際には全体を新築の様に蘇らせる為に付帯部(軒天・雨戸・外灯・破風板等)もあわせて塗装していきます。錆びてしまった外灯や色褪せの目立つ雨樋等を塗り直すことで、住宅全体が綺麗に仕上がります。雨戸は窓と同じ面積ですので意外とお住まいの見栄えを大きく左右してしまいます。チョーキング現象を起こし色褪せてしまった付帯部は、素材に合った下地処理を行い塗装を行っていきましょう。

ハウスメーカーによって異なるメンテナンス方法

バルコニー点検
鉄部の錆

最後にバルコニーです。バルコニーやベランダはウレタン防水やFRP防水、シート防水等を施工し雨水の浸入を防いでいますが、プラスチックタイルを外してみたところ下には鉄製の下地がありました。これは積水ハウス様独自の施工方法で、錆もバルコニーの構造的には問題がありませんでした。錆による穴あきがない場合は雨漏りを起こさないため、今回は洗浄を行って経過観察、今後必要に応じてのメンテナンスをご提案させていただきました。

今回は防カビ・防藻性を持ち透湿性にも優れた微弾性塗料「パーフェクトトップ」による塗り替えをご提案させていただきましたので、次回から塗装の状況と塗料の特徴を合わせてご紹介していきたいと思います。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に