千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市緑区にてサイディング外壁の塗り替えのサインと、石材やタ...

千葉市緑区にてサイディング外壁の塗り替えのサインと、石材やタイルのメンテナンス方法をご紹介


先週のブログに引き続き千葉市緑区のお住まいの塗装前点検をご紹介します。今回は窯業系サイディングだけでなく石材を使用しているお住まいです。耐久性やデザイン性の高いタイルや煉瓦を使用しているお住まいも多いとは思いますが、サイディング外壁同様にメンテナンスは必要?経年劣化はするの?と素材の特徴・補修方法が分からないというお客様もいらっしゃると思います。そこでお住まい全体の塗装ポイントと石材の保護方法をご紹介したいと思います。

窯業系サイディングの塗り替え

千葉市緑区の外壁塗装前点検
チョーキング現象

まずは全体的に使用されている窯業系サイディングです。塗り替えのサインは色褪せ・チョーキング現象・汚れの付着です。見た目と塗膜の経年劣化は比例しますので、少しぼけた印象になってきたな~と感じた場合は塗装メンテナンスを検討しましょう。築年数は参考になりますが立地によって劣化スピードは変わりますので、外壁材に腐食や剥がれが起こる前の補修を心がけましょう。

外壁材以外の部位もチェック

目地シーリング材の亀裂
軒天雨どいの汚れ

サイディングの場合は目地シーリング材の状態もヒントです。新築時は耐久性が低い物が使用されていることが多いため、外壁材との間に隙間がある・中央部分に亀裂が入っている・奥に下地のような物が見える場合は、早急に補修を行っていきましょう。目地から雨水が入り込んだとしてもすぐに雨漏りが起きるわけではありませんが、胴縁や透湿防水シートを傷めてしまいます。目地補修工事にも足場は必要ですので、塗装を同時に行い塗膜保護で太陽光による劣化を防いでいきましょう。

お住まいの見た目を損ねているのは外壁の色褪せ等だけではありません。普段生活の中で意識していないかと思いますが、軒天や雨樋にもたくさんの汚れが付着しています。お住まいを囲う様に取り付けられている部分が汚れるだけで暗い印象になってしまいます。メンテナンス時に破損箇所の補修や高耐久素材への変更も可能ですので、頑丈で綺麗な状態に仕上げましょう(自然災害による雨樋等の破損には火災保険が適用されますのでぜひご活用ください。ご相談や補修依頼も承っておりますのでご安心ください)。

耐久性・意匠性の高い石材・タイル・煉瓦等のメンテナンス方法

石材外壁

玄関周りに石材が使用されていました。タイルやレンガもそうですが高耐久でメンテナンスフリー素材は非常に高価ですので、ポイントで入れているお住まいを多く見ます。部分的ですら重厚感がありますので、どっしりとした印象を受けますね。恐らく築20年程度であれば劣化を感じさせないかと思いますが、色褪せや汚れの付着、雨水の浸入を防ぐ為のメンテナンスは出来ないの?とご質問を頂くことがございます。

保護材
擁壁剥がれ

ブリックタイルと呼ばれる素材でのご紹介になりますが、プラザ・オブ・レガシーのウォータープルーフを用いてタイル保護を行いました。このように専用保護材を使用することで雨水の浸入を防いだり、建材自体の劣化を防ぐことが出来ます。タイルは吸水率が低く半永久的に使用できると聞きますが、実際には目地部分が劣化することで雨水が浸入し剥離したり、地震による揺れで割れることもありますので定期点検や簡易補修は必要になります。保護材は透明色で既存の風合いを変えることもありませんので、高級感のある素材を綺麗な状態で保つためにも、外壁塗装と合わせて保護を行っていきましょう。建材ごとに使用材料は異なりますのでお気軽にお申し付けください。

最後に駐車場の擁壁です。櫛引仕上げで立体感のある擁壁ですが、汚れの付着とコーナー部分の剥がれが目立っていました。外構はお住まいの顔にもなりますので、お住まいと合わせて補修と塗り替えを行いましょう。外壁色と合わせることで住宅全体に統一感が生まれます。塗装前にカラーシミュレーションで塗り替えのイメージを作っていきましょう。

街の外壁塗装やさんでは屋根外壁の塗装だけでなく付帯部の補修も承っております。メンテナンス方法や費用に関するご質問、仕上がりや塗料に関するご相談等がございましたらお気軽にお申し付けください、お待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に