千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8:30~17:30

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市美浜区にてスタッコ吹き付け仕上げをした窯業系サイディン...

千葉市美浜区にてスタッコ吹き付け仕上げをした窯業系サイディングへ外壁塗装をご提案


千葉市美浜区にてスレート屋根材の落下でご相談を頂いたお住まいですが、今回はその際に点検を行った外壁の経年劣化を見ていきましょう。メンテナンスを検討しているけどサイディングかモルタル、どちらの塗装方法を参考にすれば良いのか分からないといったお住まいの特徴・施工方法をあわせてご紹介していきたいと思います。

モルタル吹き付け仕上げのサイディング点検

千葉市美浜区で外壁点検
スタッコ仕上げのサイディング

ご自宅に使用されている外壁材の種類はご存知ですか?現在はサイディング・モルタル・タイル・ALC・コンクリート等多数の外壁材がございますが、パネルが貼られ継ぎ目がある場合はサイディングかALCで目地幅の他、釘止めならサイディング、厚みのあるパネルであればALCといったようにおおよそは見た目で判断することが出来ます。こちらのお住まいは約3m間隔の目地が見られますので窯業系サイディングですが、表面はモルタルのような手触りに仕上がっています。サイディングにはモルタル風やタイル調といった豊富なデザインがございますが、モルタルで吹き付け仕上げが施されていました。

モルタルの吹き付け方法

スタッコ吹き付け状況
ローラー仕上げ

モルタル仕上げとは既存の外壁材を残したままモルタル外壁のような手触り・柔らかな印象を与えることが出来る施工方法です。スタッコやリシンを外壁に向かって吹き付けることで立体感のある仕上がりになりますし、サイディング表面が露出しないため経年劣化を防ぐことも出来ます。一から塗っているモルタル外壁とは異なり、クラックの発生が躯体にそれほど影響しないというメリットもあります。

吹き付けた後ローラーで骨材をつぶせばまた違った印象になりますし、仕上がりの選択肢は更に広がります。画像は部分的な補修跡を直すために吹き付け補修を行った様子ですが「パターン付け・肌合わせ」とも呼ばれ、吹き付け前も下塗りで密着性を向上させてから補修を行っています。

サイディングで補修すべき目地シーリング材

目地補修
目地シーリング材の肉痩せ

表面はモルタルですがベースはサイディングですので目地と呼ばれる継ぎ目は必ず存在します。目地に充填されているシーリング(コーキング)材が劣化してしまうと肉痩せ・亀裂を起こしてしまいますので、塗装時には目地補修工事が必要になります。では塗り替えにはサイディングに適した塗料を使用するのか?無機やフッ素系塗料が使用できるのか?という点は気になりますよね?表面の性能はあくまでモルタルですので、下塗りをフィラーにすることでひび割れの発生も抑えられるでしょう。硬膜と言われる無機系やフッ素系塗料であってもモルタルに適した塗料であれば問題なく使用することが出来ます。

シーリング補修部分

新築時にはコーキング補修後に吹き付けがされていたため目地部分も目立たず仕上がっていましたが、補修の際には既存目地を剥がしますのでフラットになってしまいます。目地もモルタル吹き付けで仕上げたい場合は、住宅全体にパターン付けをするようなものでコストが掛かってしまいますので予めご了承ください。

外壁材を知る事で適切なメンテナンス方法を行えて、長期間綺麗な状態を維持することが出来ます。まずはお住まいにどのような特徴をもった屋根材・外壁材を使用しているのかを判断し、経年劣化に合わせて補修を行っていきましょう。

お住まいの無料診断、補修依頼や塗料に関するご質問がありましたら、お気軽に街の外壁塗装やさんへお問い合わせください。メールでのお問い合わせは24時間受付しております。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に