千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 習志野市にて外壁材のひび割れや共同住宅ならではのお悩みを考慮...

習志野市にて外壁材のひび割れや共同住宅ならではのお悩みを考慮し外壁塗装メンテナンスをご提案


先日のブログに引き続き、屋根外壁塗装前点検を承りました習志野市のアパートの点検報告です。今回は塗膜の状態だけでなく、外壁材がひび割れてしまう原因、汚れが目立つ箇所とその原因、そして多くの方が住むアパートやマンションならではの共同住宅のメンテナンスをご紹介していきたいと思います。

外壁にひび割れが発生する原因

綺麗な外観
サイディングの割れ

スレート屋根も塗膜の経年劣化を感じさせませんでしたが、外壁も艶のある塗膜を維持し大変綺麗な状態でした。築30年経過されているようですが経年劣化を感じさせず、ここで新生活を始めたいと思うような外観・デザインのアパートですね。非常に丁寧にメンテナンスをされているからこそ綺麗な状態をキープできているのです。

しかし外壁材は傷みを蓄積してしまうため、やはり目立ちはしないものの外壁材にひび割れ部分が見られました。更に埃が付着したり雨が伝うことで黒ずんでしまっていました。外壁材はサッシ周辺やコーナー部分、固定釘の周りにヒビが入りやすく徐々に拡大してしまう傾向があります。しかし全く関係のない場所にひび割れが見られる場合は、外壁を全体的に見直してみると良いかもしれません。

シーリング材の劣化が外壁材のひび割れに関係することも

サイディングの割れ

こちらはちょうど外壁材の中間辺りに見られるひび割れです。サイディングやALCはパネル状になっているため、継ぎ目にシーリング材を充填し仕上げています。シーリング材は隙間の防水だけでなく、地震等の建物の動きに対する緩衝材の役割も持っています。外壁材よりもシーリング材の方が傷みやすいのは、衝撃を受け続けているせいでもありますね。シーリング材が硬化しひび割れて性能が発揮できない場合、サイディングパネルが建物の動きに追従できずひび割れてしまうことがあります。ひび割れが大きくなってしまうと、雨水が入り込み外壁材の腐食や雨漏りを発生させかねませんので、外壁材だけでなくシーリング材の補修も行っていきましょう。

汚れが付着しやすい場所と原因

習志野市のアパート塗装点検
笠木からの雨だれ

アパートやマンションは外廊下がありますので、入居者が濡れないように屋根の軒の出が長くなっていることが多いですよね。雨水は入り込みにくく非常に便利なのですが、埃や汚れは入り込んでしまい暗い印象になってしまいます。雨水は当たりにくい為、定期的に清掃を行って汚れを洗い流していきましょう。

ベランダや外廊下の壁頂部には笠木と呼ばれる仕上げ材があります。雨水に晒され続ける為、錆びにくいアルミ製やガルバリウム鋼板が使用されていますが、継ぎ目のシーリング材が劣化してしまうと下の壁にまで汚れが伝い、美観を損ねてしまいます。それだけではなく笠木の下地を腐食させ雨漏りを起こしてしまいますので、こまめにシーリング材の劣化を確認してみましょう。

滑りにくく安全な通路へ

アパート外廊下
長尺シート施工

そして最後にアパートやマンションなどの多くの方が使用される外廊下に注目です。通路でありながら1階通路の屋根にもなりますのでもちろん雨漏りを起こしてはなりません。押えコンクリートやウレタン防水等で仕上げられている建物が多いと思いますが、滑りやすい・見栄えが悪いと悩まされているオーナー様もいらっしゃると思います。外壁塗装メンテナンスの機会に長尺シートの設置や防滑塗料での表面処理を行う事も可能ですので、ぜひお気軽にご相談ください。

多くの方が入居されるアパートやマンションですので、一般住宅とは違った補修時の注意点等もあるかと思います。街の外壁塗装やさんではアパートやマンションの塗装メンテナンスも承っておりますので、気になる点や施工時のご質問等がございましたらお気軽にご連絡ください。点検・お見積りはもちろん無料ですのでご安心ください。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に