千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8:30~17:30

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市花見川区にて屋根外壁塗装前点検、お住まいを汚く見せてし...

千葉市花見川区にて屋根外壁塗装前点検、お住まいを汚く見せてしまうブリード現象・塗膜の劣化


千葉市花見川区にて屋根外壁塗装前点検を実施致しました。塗り替えをご検討されるきっかけはお住まいによって様々な理由があると思いますが、多くの場合は築年数や美観性の問題かと思われます。築年数は容易にメンテナンス時期を把握する事が出来ますが、美観性は立地等お住まいによって異なります。今回はお住まいが汚く見えてしまう原因をご紹介していきたいと思います。

窯業系サイディングの美観性を損ねる原因

屋根外壁塗装前点検
シーリング目地の経年劣化

2階建ての窯業系サイディングで仕上げられているお住まいです。サイディングの色褪せも感じられますが、目地部分が際立って黒ずんでしまっていることが分かりますね。目地に充填されているシーリング材(コーキング材)の中には、【可塑剤】と呼ばれる成分が混合された種類があります。素材の柔軟性を維持し劣化を遅らせる為に含まれているのですが、経年につれ徐々に染み出してしまいベトベトとした表面になってしまいます。可塑剤にはたくさんの種類がありますが、TVやPC等の液晶ディスプレイ用フィルムや、プラスチック消しゴムにも使用されていたりと日常生活の中で普段使用しているものに含まれています。消しゴムがベトベトとしていたり、ビニールのブックカバー同士がくっついていたりするのは、可塑剤が染み出しているからです。

ブリード現象によるサイディングの黒ずみ

シーリングのブリード現象

ベトベトになった表面に汚れが付着しやすいのは当然ですよね。埃を付着させ黒ずんでしまうのは、シーリング材の耐久性を高めていた可塑剤のせいなんです。可塑剤の影響はそれだけでなく、可塑剤や成分を表面に染み出させ周りの物質に移してしまいます。目地部分だけでなく外壁材にまで黒く変色が見られるお住まいはありませんか?ブリード現象と呼ばれますが、シーリング材に含まれた着色料や可塑剤が窯業系サイディングに移り黒ずみを拡大してしまっています。もちろんシーリング材の打替と外壁塗装を行う事で改善は出来ますが、クリアー塗装をご検討されているお住まいでは塗装後に目立たない程度の黒ずみなのかを確認しておきましょう。補修時には可塑剤が含まれていないノンブリードタイプのシーリング材を使用しましょう。

塗料の付着と塗膜の剥がれ

塗料の付着跡
塗膜の剥がれ点検

続いてはサイディングの塗膜です。左画像は「塗料の付着」です。恐らく補修時に塗料が飛び気づかぬままにされていたのでしょう。見栄えが悪くなりますが外壁材の保護には影響ありません。右画像は「塗膜の剥がれ」です。こちらは密着性が悪い・水分による塗膜の膨れ・衝突物による傷等で起こりやすい現象ですが、外壁材の塗膜保護がされていない場所です。水を吸い込みやすく汚れが付着しやすくなってしまうため、なるべく早めに補修を行いましょう。補修時には剥がせる部分をしっかりと剥がし、乾燥・プライマー塗布で下地処理を行ってからの塗り替えを行いましょう。

屋根が汚く見えるのは?

スレート屋根材の汚れ
カビの付着

最後はスレート屋根材です。元々はグリーン色だったようですが、あちこちがオレンジ色に変色しています。塗膜が劣化したことによりカビや苔・藻が付着しやすい状態になっているためです。常に太陽光や雨水に晒され続ける屋根ですので経年劣化は避けられませんが、塗り替えで一気に改善することが可能です。外壁よりも塗膜が傷みやすい傾向にありますので、外壁塗料よりも耐久性・耐候性に優れたグレードの高い塗料(フッ素や無機)を使用するとメンテナンスサイクルを合わせやすくなります。塗り替え後は撥水性能も高まりますので、しばらく汚れや苔の付着が付着しない綺麗な状態を維持出来ます。

お住まいを汚く見せてしまう原因は様々ですが、多くの場合はシーリング材や塗膜の経年劣化です。その経年劣化によって汚れが付着しやすくなり、悪循環を引き起こします。一度塗装メンテナンスを行う事で、今まで悩んでいた「汚れが取れにくい」「見栄えが悪い」も一気に解決することが出来ます。

屋根外壁の塗り替え無料点検、施工費用、塗料等に関して気になる事がございましたら、お気軽に街の外壁塗装やさん千葉中央店へご相談ください。リフォームローンや火災保険・共済のご利用にもしっかりと対応させて頂いております。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に