千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市中央区のアパート|窯業系サイディングのメンテナンス方法...

千葉市中央区のアパート|窯業系サイディングのメンテナンス方法は?


千葉市中央区のアパート塗装に関してのご相談を頂きました。築年数が経過してしまっているので塗装の他に補修が必要だろう…と費用をご心配されていますが、どのような補修工事が必要か、初めての塗装をされる方はわからないかと思います。

外壁材によってもメンテナンス方法は違いますので、今回は多くの住宅に使用されることが増えた「窯業系サイディング」の特徴とメンテナンス方法をご紹介します。

多くの住宅に使われている窯業系サイディング

千葉市中央区のアパート
窯業系サイディングの特徴

窯業系サイディングはセメントと繊維質を主な原料としています。

モルタルよりも軽くデザイン性も優れている為、使用する柄・色によって住宅の見え方も全く違います。パネル状になっているので施工日数も掛からず、建売住宅でもお洒落な材料が使用されていますね。

外壁材を軽量にすることで地震による揺れを低減させますので、更に軽量な金属系サイディングの住宅も見られるようになりました。

軽量・防耐火性・豊富なバリエーション・比較的安価で良い事尽くめ!を維持するためにはメンテナンスをしっかりと行っていく必要があります。

シーリングの劣化
サイディングの腐食

サイディングはパネルを貼りあわせている為、1枚1枚の継ぎ目には隙間ができてしまいます。

この隙間に柔軟性の高いシーリングを充填することで、雨水の浸入防止・サイディングの破損防止にも繋がっています。

しかしシーリングは紫外線に弱く徐々に硬化し役割を果たせなくなってしまいます。新築の場合は安価な材料を使用していることが多く塗装で保護しているわけでもないため、5年経過したころから徐々にひび割れを起こします。

シーリングの劣化を放置すると雨水が浸入しサイディングの腐食や室内への漏水を引き起こすため、塗装の際にはシーリングの補修工事を同時に行いましょう。

(金属系サイディングのサッシ周りやALCの目地にも同じことが言えます)

 

シーリング補修工事

シーリング打ちかえ

一般的な2階建て住宅の場合で目地長さは200m近くなることもあります。アパートの場合は更に長くなるため費用も掛かってしまいます。

そこで施工業者より「増し打ち」と「打替え」を提案されると安い増し打ちを選びたくなってしまいますよね。

増し打ちとは、既存のシーリングの上から新たにシーリングを充填することです。表面も綺麗になり一見問題は解決されたように感じますが、密着も悪く既存のシーリングの影響を受けてしまう為、長持ちはしません。

なるべく一度のメンテナンスでしばらく補修したくない場合は、打替えていきましょう。

打替えは既存のシーリングをすべて撤去するため、ピッタリとサイディングに密着し隙間を埋めることが出来ます。

シーリング打替
3工程の塗装

サイディング外壁は塗膜とシーリングによって防水性を維持しているといっても過言ではありません。

使用する塗料によって適切な時期でメンテナンスを行っていきましょう。街の外壁塗装やさんでは高耐久のシーリングも取り扱っていますので、材料に関して気になる点があるという方はお気軽にご相談くださいませ。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に