千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市花見川区にて屋根外壁塗装前点検を実施、蔦や苔の付着が多...

千葉市花見川区にて屋根外壁塗装前点検を実施、蔦や苔の付着が多いお住まいにはバイオ洗浄をご提案


千葉市花見川区にて屋根外壁塗装の点検依頼を承りました。無料点検では実際に屋根に梯子をかけ、屋根・外壁材の状態をしっかりと確認し塗り替えが行えるのかを判断させて頂くのですが、劣化が著しい場合や傾斜(勾配)が急で上がれない等、危険を感じる場合は目視確認のみとなります。メンテナンス方法は住宅の様子だけでなく周囲の環境に合わせて、適切にご提案させて頂きました。

屋根外壁塗装前点検

上って確認できない屋根は?

屋根外壁塗装前点検
苔の付着が著しい

長い間メンテナンスはされていないようですが現在雨漏りは起こしていないようです。スレート屋根はせいぜい4寸勾配程で通常であれば上って確認できる傾斜ですが、苔や藻・カビの付着が酷く目立ち滑りやすい状況ですので、目視確認を行いました。しっかりと確認が行えるのは高圧洗浄で洗い流してからになるでしょう。天窓(トップライト)もありますので工事内容を誤ると雨漏りを起こしてしまう可能性があります。今現在では屋根材に浮きや反り・破損もそれほど見られませんので、高圧洗浄後の確認で問題がなければ塗装と天窓のメンテナンスを行う予定です。

見落としがちなシーリング補修箇所と塗膜の剥がれ

目地シーリング材の劣化
塗膜の剥がれ

サイディング外壁は塗装と同時に、雨漏りを防ぐ為に目地シーリング材の打替えが必要ですね。パネル間やサッシ周りはもちろんですが、見落としがちなのが霧除けやシャッターボックスの上端です。シーリングが傷んでいると霧除け等の上に吹き込んだ雨水が室内に入り込んでしまう恐れがありますので、見逃さずに補修していきましょう。

外壁表面の塗膜には剥がれがいくつも見られました。塗膜が剥がれる原因は下塗り(シーラー)不足、汚れの付着(洗浄不足)、洗浄後の乾燥不足や施工時の湿気、雨水の浸入等、施工時に気をつけていれば阻止できるものもあります。新たに塗り直すときには、剥がれる可能性のある塗膜をしっかりと剥がしてから塗り直さなければ、旧塗膜とまとめて剥離してしまいます。

軒天の塗膜剥がれや雨染みは雨漏りのサインです

湿気により劣化する軒天

屋根やバルコニーの裏側を軒天・軒裏天井と呼びますが、雨水が直接当たっている訳ではないため傷みにくい場所ではあります。しかし湿気がこもり易くカビの発生や塗膜の剥がれを起こしてしまいますので、透湿性・隠蔽性に優れた塗料で塗り直していきましょう。また塗膜の剥がれを起こす原因として雨漏りが挙げられます。軒天に濡れた跡がある場合は、上部からの雨漏りが最も疑わしくなりますので、屋根やバルコニー・ベランダの点検も行いましょう。

バイオ洗浄は苔やカビの根絶ちをより確実に行う事が出来ます

外壁の苔
バイオ洗浄で苔を除去

敷地内に植物の多いお住まいは住宅と植物の距離を確認しましょう。植物が外壁に伝う程近く実際に外壁材に接触している場合は、外壁材を傷めてしまう可能性がありますのでまず第一に取り除きましょう。無理に引き剥がそうとすると塗膜だけでなく外壁表層も剥がれる恐れがありますので、枯らせることが大事です。草木の生命力は非常に強く、蔦を伸ばした際に根を張り巡らせます。外壁塗装を行う前には蔦も苔も全て綺麗に洗い流していく為に高圧洗浄を行いますが、植物の根絶ちをより確実に行うために【バイオ洗浄】をご提案致しました。外壁用洗剤を噴霧してから洗浄を行う事で、カビ・苔を死滅させることが出来ますので、水圧を高めなくとも苔の根絶ちが行えて外壁への負担も抑えられます。但し、洗浄時に洗剤が混ざった水が流れ植物を枯らしてしまいますので、ガーデニング等をされているお住まいにはお勧めしておりません。既に植物が覆っているお住まいや、草木の多いお住まいの方はぜひ一度ご検討ください。施工方法や費用のご質問、塗り替え時の疑問等がございましたらお気軽にご相談ください。施工例やサンプルをお持ちし、工事に対するご不安が無くなりますようご説明させて頂きます。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に