千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8:30~17:30

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 四街道市にて外壁塗装前に軒天と雨樋の補修・鼻隠し板金カバーで...

四街道市にて外壁塗装前に軒天と雨樋の補修・鼻隠し板金カバーで木部保護をご提案


四街道市にて外壁塗装メンテナンスをご検討中のお住まいです。塗り替えはもちろんお住まいの寿命に大きく関係しますが、今回は経年劣化によって補修が必要な箇所があるようですので、長期的なメンテナンスフリーを目指しお住まいにとって最適な補修工事をご提案させて頂きました。

塗装前に行っておきたいメンテナンス

四街道市の外壁塗装

10年以上前に塗装メンテナンスを行ったものの、ご多忙の為お住まいに手をかけられずにいたようです。住宅は築年数が経過するほどにダメージを蓄積してしまうため、メンテナンスが必要な箇所が増えてしまいます。定期的なメンテナンスを行っている内にどこかのタイミングで費用がかかってしまいますが、例えば屋根材の変更等を行う事で次回の補修までに期間を延ばすことが出来ます。大規模な補修は一時的にコストがかかりますが、長い目で見ればメリットになる可能性もありますので、状態と補修方法を踏まえしっかりと検討していきましょう。

早速ですが塗装前に補修が必要な箇所をチェックしていきましょう。

軒天が劣化する原因と補修方法

軒天の剥がれ
軒天張替工事

屋根裏の野地板や垂木を隠すために取り付けられる軒天材は、使用素材によって耐久性が異なります。以前はベニヤや木目調のプリント合板を使用しているお住まいが多かったのですが、湿気がこもり易く、表面が剥がれて補修が必要になるケースが多い為、現在はケイカル板や金属板などの耐久性・耐火性に優れた素材が使用されることが増えています。軒天工事を行う際には高い確率で足場仮設が必要となりますので、他の工事と同時に行えるとベストですが、穴が開いた状態を放置すると鳥が入りこみ、糞などの異臭や羽ばたく騒音被害を被ることもありますので、劣化する前に補修していきましょう。

破風板・鼻隠しの補修は雨樋交換のタイミングで!

雨樋破損と破風板腐食
木部の塗膜剥がれ

こちらには雨樋の破損と鼻隠しの腐食が見られます。雨樋は外壁よりも外側に取り付けられている為、風や雪の影響を受けやすい部位になります。自然災害による破損ですと火災保険や共済を利用して補修することも可能ですが、被害から3年以内での申請が必要となりますので注意しましょう。

雨樋が取り付けられている細長い板部分は【鼻隠し】と呼ばれます。雨樋が付いていない屋根の妻側は破風板と呼ばれ、どちらも美観維持と構造の腐食防止を目的に取りついています。ここ最近に建てられたお住まいは窯業系や板金で仕上げてありますが、以前は木材が多いかと思います。木材は雨水を吸い込むと傷んでしまいますので塗膜保護を行う必要がありますが、木材は塗膜が剥がれやすい傾向があります。破風や鼻隠しの工事にも足場仮設が必要ですので、何度も足場+塗装の費用を考えると溜息が出てしまいますね。

破風板板金カバー
波板の剥がれ

このように木材の劣化が見られる場合に、高耐久のガルバリウム鋼板でのカバー工事をご提案しております。腐食も起こしにくい為、ランニングコストを考えてもメリットの多い工事です。注意点としては、鼻隠しの板金カバーを行う際には雨樋を取り外す必要があります。今回のように雨樋の交換工事が必要なタイミングで工事を行うと良いでしょう。

こちらもチェックしていただきたいのがカーポートの屋根です。塗装メンテナンスとは無関係に思われがちですが、外壁の近くに駐車場がある場合は足場仮設が出来ないケースがあります。一度屋根を取り外し工事完了後に取り付け直さなければならないお住まいもありますので、点検時に確認をさせて頂いております。経年劣化で割れやすくなっている波板は、工事が終わってから補修を行った方が手間を省くことが出来ますので、ご自身で直せるという方も工事前に一度ご相談ください。

街の外壁塗装やさんでは、塗装工事だけでなくお住まいの耐久性を維持するためのメンテナンスもご提案させて頂いております。一時的に費用がかかる工事をご提案させて頂くこともありますが、今後の事を見据えてのメンテナンス方法ですのでぜひ一度ご検討、ご相談ください。工事に関するご質問、住宅点検依頼を心よりお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に