千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市稲毛区にてモルタル壁の塗装前点検で陶器瓦と雨樋の不具合...

千葉市稲毛区にてモルタル壁の塗装前点検で陶器瓦と雨樋の不具合も確認


千葉市稲毛区でモルタル外壁の塗装前点検を実施しました。1990年頃までの外壁材はモルタル外壁が主流で、職人の腕で丁寧にモルタルを塗ることで柔らかい印象を持ちながらも重厚感が感じられる仕上がりになりますが、工事日数とコストがかかるというデメリットから近年ではサイディングが主流となっています。しかし高耐久な素材の為、適切なメンテナンスを行っていればモルタル外壁の寿命は半永久的とも言われています。実際にまだまだモルタル外壁のお住まいがありますよね?そこで今回は、モルタル外壁の注意点と補修方法、モルタル以外に補修が必要な箇所をご紹介いたします。

高耐久のモルタル外壁

千葉市稲毛区のお住まい
付属物周辺のクラック

モルタル外壁の特徴はなんと言っても継ぎ目の無い綺麗な外観です。表面の仕上げ方によっては汚れのつきやすさ、お手入れのしやすさには違いがありますが、モルタル自体が耐久性に優れている為、雨水の吸い込みを防ぎ表面保護を行えば快適に生活することが可能です。

皆さんが抱える心配点としてはクラックの発生です。モルタル外壁にクラックが発生するのは仕方のない事ですが、サッシ等モルタルとは異なる素材周辺はクラックが発生しやすく、ひびの太さによっては雨漏りを起こす原因になってしまいます。

しかし逆を言えば、クラックと塗装以外のお悩みはあまり耳にしません。この2つの問題を解決することでモルタル外壁は(災害を除いて)長期的に使用することが出来ると言っても過言ではありません。

モルタル外壁に多く見られるひび割れ(クラック)は塗装のタイミングで補修しましょう

クラックスケール
クラック補修跡

クラックスケールで確認したところ0.55㎜のヒビが見られました。この程度のクラックからは雨漏りを起こす可能性は低いですが、放置するとヒビが太く深く拡大してしまいます。部分的にコーキング材で補修した跡が見られますが、汚れが付着しコーキングの部分だけがとても目立っていました。

塗り替えのタイミングでクラックを補修すれば補修跡も綺麗に隠せますので、塗料で隠せるようにシリコン系以外のコーキング材でヒビの拡大を防いでいきましょう。

お住まいは塗装以外のメンテナンスも必要です

陶器瓦の漆喰補修
天窓確認

屋根材は塗装の必要ない陶器瓦ですが、雨漏りを起こすとモルタル外壁に膨れや剥がれなどの悪影響を及ぼします。その為、漆喰の剥がれや棟の並びを確認し補修を行う必要があります。天窓のメンテナンス推奨時期は10年です。雨漏りが起きていなくとも枠下地の腐食やコーキング材の肉痩せが起きていないかを確認し、雨漏りを防止しましょう。

雨樋のズレ

雨樋は地震をきっかけに集水器からずれてしまい、雨水が漏れてしまう様です。歪みも割れもありませんので、ずれを補修してから塗り替えを行い全体の美観性を取り戻しましょう。

街の外壁塗装やさんは無料点検の際に、塗装箇所はもちろんですが塗装の必要のない屋根も確認し、メンテナンスの必要性を判断させて頂きます。塗装とは無関係の場所でもお住まい全体でみると密接な関係にありますので、気になる箇所がありましたらお気軽にお申し付けください。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に