千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 習志野市にて外壁塗装前点検、窯業系サイディングの浮きを確認す...

習志野市にて外壁塗装前点検、窯業系サイディングの浮きを確認する方法と補修工事のご提案


屋根外壁塗装点検でお問い合わせを頂きました習志野市のお住まいです。窯業系サイディングはレンガ風や石造風等、自由なデザインと豊富なカラーバリエーション、コストパフォーマンスに優れている為、今やお住まいの70%以上のシェア率を誇っています。

塗り替えの時期や劣化のサインはご存知の方が多いと思いますが、築年数が経過することでまた注意すべき変化が見られますので、ご紹介していきます。

習志野市の外壁塗装点検
チョーキングが少ない原因

築23年で初めての外壁塗装工事をご検討中です。塗膜の劣化を示すチョーキング現象の確認をしたところ、ほとんど手に付着しませんでした。

粉が手につかないから大丈夫?そうではありません。築8年程度から少しずつ塗膜は劣化しチョーキングを起こしていたと思いますが、雨水で洗い流されてしまったと思います。つまり外壁を保護するはずの塗膜が無くなってしまったのです。

新築時に塗料のグレードを指定していない限りは、安価な塗料を使用している事がほとんどです。これは手抜きではなく、全体のコストを抑える為の方法です。しかしその分、初めての外壁塗装は10年未満での施工を推奨しています。その後は使用した塗料のグレードに合わせてメンテナンスしていきましょう。

窯業系サイディングが浮く原因は?

窯業系サイディングの浮き

築年数が経過しているお住まいに見られるもう一つの現象として、サイディングの浮きが挙げられます。浮きが起こる原因は、釘の抜けかサイディング外壁材の反りです。釘の抜けが原因であれば固定し直すだけで問題はありませんが、サイディングが吸水し太陽光による乾燥を繰り返すことで、反りを起こしてしまいます。つまり根本的原因は表面塗膜の劣化です。

一度反ってしまうと改善することは出来ません。固定し直したとしても反り返りに負け、徐々に浮きが再発してしまいます。その為、サイディングを張り替えなければなりません。

浮きや反りが発生すると、その隙間から雨水が入り込み下地の腐食や雨漏りを起こしてしまいますので、どれだけ発生を防いでいくかが鍵です。

浮きの確認方法と固定補修

打診棒での浮き確認
ビス打ちによる外壁材固定

目視確認できる浮きはそのまま補修が出来ますが、全体的に浮きを起こしている可能性もあります。そこで窯業系サイディングがしっかりと固定できているかを打診棒を用いてチェックしてみましょう。

打診棒を転がすと、固定されている場所は低く重たい音が聞こえます。しかし浮いている場所は高く軽い音が聞こえます。タイルやレンガなど、内部の確認が難しい場所にも使用することが出来る為、リフォームを検討する際には非常に役立つ道具です。

浮いている場所は釘ではなく更に固定力の高いビスを使用します。そのまま打ち込むとサイディングがひび割れてしまいますので、一度錐で穴を開けてからビスを打ち込みます。

塗装工事は見栄えを綺麗にすることが目的だと思われがちですが、屋根材や外壁材の表面を保護し住宅の寿命を維持するために非常に大事なリフォームです。

適切な塗り替え時期を逃すと、思わぬ劣化で補修費用が嵩む可能性がありますので、早急に対処していきましょう。

窯業系サイディングの不具合、補修費用や塗料についてのご相談等、お住まいのリフォームでお悩みの事がありましたらお気軽にお問い合わせください。現状に対して適切な補修方法を行えば、ダメージも費用も最小限に抑えることが可能ですので、しっかりと直していきましょう!

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に