千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 塗り替えで一味違う仕上がりにしたい方必見!千葉市中央区でタイ...

塗り替えで一味違う仕上がりにしたい方必見!千葉市中央区でタイルと目地の塗り分け塗装を実施


千葉市中央区で外壁塗装を行ったお住まいです。

通常、外壁塗装には着色塗料を使用しますので、新築時のタイル調で塗り分けされたサイディングも、全て同色での塗りつぶしになってしまいます。

どうしても柄や模様を残したい場合にはクリアー塗装を行いますが、築年数が経過し、外壁材に痛みや汚れの付着が多いとクリアー塗装は行えません。

それでもせっかくの外壁材を活かしたいという方は必見!今回は、タイル部と目地の塗り分け塗装をご紹介します。

サイディングの柄や模様
中塗り塗装まで塗りつぶし

左画像が塗装前のサイディングです。表面塗膜が劣化し全体的に色褪せてしまっていますが、タイル部と目地は色違いになっていたという事が分かります。

作業としては通常の塗り替えと大きく変わらず、高圧洗浄・下塗り・中塗りまでは塗りつぶしていきます。

中塗りは目地の色を決める作業ですので、タイル調に戻したい場合はホワイトやクリームの淡色を使用します。

もちろん目地を濃色、タイル部を淡色にすることは可能ですが、イメージをしにくいと思います。

街の外壁塗装やさんではカラーシミュレーションで、部分的ですが柄塗装の仕上がりを作成することが可能です。

塗りつぶしと柄塗装の違い

上塗りまで塗りつぶした場合
ローラーと色を変え塗り分け

ここに通常の上塗りを行うと、左画像のように塗りつぶしで仕上がります。

柄や模様もなくなり1色にまとまりますので、ツートンにしたい場合等は組み合わせる色を選びません。

この目地部分やサイディングの模様を活かすには、色と塗る箇所を変えていく必要があります。

そこでタイル調になるように濃い色を、ローラーを変えてタイル部に塗っていきます。

塗装ではお住まいの外壁材や模様に合わせて、ローラーを変更しています。パターンローラーを使用することで、お洒落な模様に仕上げることが出来、同じ外壁材でも見え方は様々です。

今回はローラーの毛の長さを変え、凹部分に塗料が付着しないように塗っています。

柄塗装の方法

こうすることで凹凸部分で色が変わり、新築時のタイル調サイディングを塗り替えで蘇らせることが出来ます。

クリアー塗装と比べて外壁材の劣化も隠し、色を変えることが可能ですので、イメージチェンジを図ることが出来ます。

新築時の頃と同じタイル調のサイディングに!

タッチアップ
柄塗装完了

塗りつぶしとは違い2色使用していますので、塗り残しが無いか、綺麗に塗り分けが行われているか、塗装後のタッチアップは入念に行っていきます。

柄塗装での塗り分けが完了しました。全体を柄塗装しても良いですし、部分的にでも使用することで一段とお洒落に仕上げることが出来ます。

外壁の模様を残したい、普通とは違う仕上がりにしたいとお考えの方は、お気軽にご相談ください。

無料点検の上、施工費用や仕上がりについて打ち合わせを行っていきましょう!

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に