千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 習志野市で塗り壁のクラックとパミール屋根の状態から最適なメン...

習志野市で塗り壁のクラックとパミール屋根の状態から最適なメンテナンスをご提案!


千葉県習志野市で、屋根外壁塗装のお見積り依頼を承りました。

お住まいで気になっているのは、塗り壁の亀裂とスレート屋根の剥がれです。

塗り壁は経年劣化によって、サイディングとは異なる劣化が見られます。今回は塗り壁に見られる、注意するべき劣化と補修方法、そしてパミール屋根のメンテナンス方法をご紹介したいと思います。

塗り壁の特徴

モルタル外壁の点検
塗り壁の塗り替えメンテナンス

隣家に挟まれた、2階建てのモルタル外壁のお住まいです。

まずモルタル外壁はセメントと砂を混ぜ、現場で壁に塗って仕上げています。

パネルのサイディングやALCとは違い、継ぎ目も出来ないため綺麗な表面と自然な質感が感じられます。

近年は工期が短く、安定した仕上がりのサイディングの方が人気ですが、モルタルの上にジョリパッドを塗り、洋風に仕上げるお住まいも増えてきています。

 

ジョリパッドは粘性が高い為、モルタル外壁よりもヒビ(クラック)が発生しにくい特徴があります。

お住まいのイメージチェンジを図りたい場合は、ジョリパッドでの塗り替えを検討してみましょう。

塗り壁に出来るクラックの種類と雨漏りの危険性

クラックの発生

塗り壁にはどんな補修を行ってもクラックが発生してしまいます。

しかしそのクラックの状態によって、雨漏りを引き起こす危険性、補修の緊急性が変わります。

例えば縦にできるクラックは最も多く見られますが、雨が入り込む可能性が低いです。しかし、サッシ周りは窓で受けた雨水が流れ込み、室内に入り込んでしまう事があります。

対して横に出来たクラックは、外壁を伝った雨水が入り込みやすく、下地まで腐食させてしまう事もあります。

最初は細く目立ちにくいヘアークラックも、そのまま放置すると建物に支障をきたす構造クラックに悪化してしまいます。

 

理想的な補修方法は「発見したクラックはその都度補修していく」事です。非常に単純ですが、外壁の劣化を防ぐには効果的です。

汚れの付着
雨だれの清掃が困難

ざらざらとした表面が多い塗り壁は、汚れが付着しやすく洗い落としにくいデメリットを持ちます。

綺麗にするためには、塗装が最も簡単でしょう。

今回は劣化が軽度でしたので、クラックの補修と弾性塗料による塗り替えをご提案させて頂きました。

ニチハのパミールは塗装が出来ません

パミール屋根
ミルフィーユ上に剥離

ニチハのパミールと呼ばれるスレート屋根、すっかりご存知の方も多いですが、パミールは塗装が出来ません。

ミルフィーユの様に屋根材の表面から剥離を起こしてしまうため、高圧洗浄で屋根の表面が剥がれてしまうのです。

パミールの場合は、屋根カバー若しくは葺き替え工事をご提案させて頂いております。

お客様のご検討中のメンテナンスも、実際のお住まいの状態を見させて頂いた上で、施工できない可能性もあります。

また一時的に費用がかかるとしても、長期的なメンテナンスフリーを図る為の工事をご提案させて頂くこともございます。

費用を抑えたい・なるべくメンテナンスの頻度を少なくしたい等、お客様のライフスタイルに合わせてのご希望もあるかと思います。

ぜひお客様のご希望、疑問、不安をお聞かせください。

お住まいの状態に合わせて、最適な補修方法をご提示させて頂きますので、お気軽に街の外壁塗装やさん千葉中央店へご連絡ください。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に