千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8:30~17:30

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市中央区|築10年のベランダ防水の状態とメンテナンス方法...

千葉市中央区|築10年のベランダ防水の状態とメンテナンス方法は?


千葉市中央区、築10年の住宅塗装前点検です。

屋根外壁は周りの方からも見えますので、色褪せや汚れの付着で、塗り替えの時期かと意識することが多いですよね。

しかし、ベランダやバルコニーの防水メンテナンスは「今はまだ雨漏りを起こしていない」「綺麗にしていれば大丈夫」と、いまいち劣化の判断方法が出来ないという方も、少なくないかと思います。

今回は、一般住宅に使用されているFRP防水の状態確認と、劣化に合わせた補修方法をご紹介いたします。

FRP防水とは?

防水点検
排水口確認

お住まいに使用されている防水仕上げは、図面等でも確認できるかと思います。

一般住宅にはウレタン防水かFRP防水を使用していることが多いのですが、図面等で確認できない場合は、ぜひ触ってみてください。

弾力があるような表面の場合はウレタン防水、硬い場合はFRP防水です。

 

FRPと聞くとあまり馴染みのない素材と思われがちですが、浴室や洗面台、船や自動車にも使用されていて、軽量で水に強いという性質を持っています。

ガラス繊維等の、弾性率の高い材料をプラスチックと複合させることで、丈夫なのに軽量な素材が出来上がりました。

また乾燥するまでの時間が非常に短い為、工期が迫られる新築住宅で多く見られます。

トップコートのひび割れ

見た目は、ウレタン防水とFRP防水に大きな違いはありません。

経年劣化によって細かなひび割れが見られますが、どちらの表面にもトップコートを施工していますので、自然な現象です。

トップコートの役割は防水層の保護です。その為、表層のひび割れ程度でしたら雨漏りも起こしませんので、トップコートの塗り替えを行う程度で改善できます。

 

表面のヒビは築5年程度で発生し始め、徐々に拡大していきます。

塗り替えで補修は可能ですが、ひび割れを放置すると防水層が露出し、太陽光によって傷みやすくなってしまいます。

状態が酷くなる前に、定期的な塗り替えを行っていきましょう。

表面に汚れの付着
アルミ笠木の点検

こう見ると、黒い斑点は汚れの付着と思いますよね。しかし中には、トップコートの剥がれや下地の露出といった、トラブルに発展する劣化がみられる事もあります。

歩行面は特に汚れが溜まりやすく劣化も早い為、清掃をしながら少しの変化を見落とさないように見ていきましょう。

防水層の補修方法

表層のひび割れ→トップコートの塗り替え

防水層の劣化や雨漏り→防水工事の再施工

排水不良等の構造的問題→勾配の確認と下地材からの再施工

と、ベランダやバルコニーの状態に合わせて補修方法を決めていきましょう。

最後に、バルコニー等の壁には笠木と呼ばれる鋼板が取り付けられています。

アルミ製が多い為、塗装は基本的に行いません。しかしジョイントのシーリングが劣化すると、壁に雨水が入り込み漏水の発生原因となることもあります。

笠木や壁からの雨漏りが、ベランダからの雨漏りと勘違いすることもありますので、合わせてメンテナンスを行っていきましょう。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 千葉市花見川区千種町のシート防水点検を例に雨漏りの原因とメンテナンス方法をご紹介

寒冷前線の影響から本日関東地方には大雨警報が発表されています。このような日に多いのが雨漏りに関するご相談です。そこで今回は千葉市花見川区千種町の防水点検を例に雨漏りを起こしかねない状態、雨漏りを起こさないようなメンテナンス方法をご紹介したい… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 千葉市花見川区作新台の築30年経過したお住まいにて外壁塗装を行う際のチェックポイントをご紹介

千葉市花見川区作新台にて外壁塗装前点検を承りました。築30年を経過し屋根からの雨漏りも発生しているという事で、屋根リフォームに合わせて外壁塗装もご検討されているようです。住宅は定期的なメンテナンスを心がけていても、どうしても少しずつダメージ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 千葉市中央区中央のビルで室内への雨漏りを改修用ドレン設置工事で改善、笠木シーリング補修も実施

本日は前回ブログでご紹介した千葉市中央区中央にあるビルの雨漏り補修の様子をご紹介したいと思います。ビルやマンション等に多く採用されるフラットな陸屋根(ろくやね・りくやね)は屋上庭園や洗濯物干しスペースとしても利用できる反面、傾斜がほとんどな… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に