千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8:30~17:30

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市若葉区|3年前に外壁塗装をしたのに塗膜の剥がれが発生

千葉市若葉区|3年前に外壁塗装をしたのに塗膜の剥がれが発生


千葉市若葉区のT様からのご相談です。3年前に外壁塗装工事を行ったとのことですが、部分的に塗膜の剥がれがみられたそうです。

通常、下地に対して適切な補修の工程を踏んでいれば、3年程度で塗膜が剥がれることはありません。

今回は塗膜の剥がれを起こした原因を探ってみましょう。

塗装工事の工程

千葉市若葉区のモルタル壁住宅
付帯部の塗膜確認

塗装工事の工程は、屋根外壁共に変わりません。そこで作業工程のおさらいをしてみましょう。

 

1.高圧洗浄

付着している埃・汚れ、劣化した旧塗膜を落とし、表面を綺麗にするための作業です。

汚れの上に塗料を塗っても、素地には密着していないため、剥がれやすい仕上がりになってしまいます。

洗浄後は外壁が吸水してしまうため、充分に乾燥させる必要があります。

 

2.下地調整

素材の不具合を補修する作業です。

モルタルはひび割れ(クラック)の補修、サイディングは目地のシーリング打替等、外壁材によって注意点は異なります。

付帯部はペーパー掛けで目荒らしを行い、塗料の密着性を高めます。

塗料の吸い込み止め、密着力の向上、凸凹を埋める目的の下塗りも下地調整です。

 

3.中塗り・上塗り

外観の見栄えを決める、仕上げ塗料での塗装です。

重ね塗りを行う事でムラなく、サンプルで確認した通りの発色・艶に仕上がり、塗料本来の性能を発揮することが出来ます。

 

下塗りが不要の塗料(クリアーもそうです)もございますが、基本的には3回塗りが原則です。

工程を一つでも抜くと、塗膜の剥がれ、色褪せ、下地の透けを起こしやすくなってしまいます。

塗装後のモルタル外壁

シーリングの塗膜剥がれ
下地塗料の透け

統一の色で仕上がっている外壁を見る限りは全体塗装をしたように感じますが、所々で不思議な点を発見しました。

塗装前に補修するはずの、クラックの補修跡がハッキリと確認できます。塗装後にクラックに気づき、部分補修をしたような様子です。

補修材を充填した箇所を中心に、塗膜が剥がれているように感じます。

塗料と補修材の相性が悪いと密着力が悪く、早い段階で塗膜が剥がれてしまう事があります。

 

また下塗りの色が透けている箇所がありました。2回塗りをしていれば、下地の透けが起きる可能性は低いです。

新たなクラックの発生

最後にヘアクラックの発生です。モルタル外壁は主原料の関係から、クラックが起きやすい性質を持っています。

その為塗装を行ってたとしても、クラックはいずれ発生するものですので、仕方がありません。

しかしフィラーは、下地の凸凹を埋め、外壁の動きに追従し、塗装後のヒビの発生を抑えることが出来ます。

 

無料点検の結果、前回の塗装工事で何かしらの作業工程が、施工されていなかったのかもしれません。

今回は弊社で補修工事は行わずに、前回施工業者様へのご相談をご提案させて頂きました。

塗装したけど不具合が…と気になる箇所がございましたら、お気軽にご相談ください。

状況によって補修の選択肢も変わります。まずは無料点検をさせて頂き、適切なメンテナンスをご提示させていただきます。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に