千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8:30~17:30

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市緑区|低汚染塗料を使用した外壁塗装の1年後の状態は?

千葉市緑区|低汚染塗料を使用した外壁塗装の1年後の状態は?


千葉市緑区で以前、屋根カバー工法・外壁塗装工事を承りましたお客様邸です。(→施工の様子)

今回は定期点検の様子をご紹介いたします。

弊社では工事内容に合わせ、隔年定期点検を行い、お住まいの状態確認と不具合箇所の報告・補修提案をさせて頂きます。

外壁塗装施工1年後はどのような状態になるのか、工事前には少なからず気になる事だと思います。

隔年定期点検

千葉市緑区の外壁塗装
1年後施工点検

通常、適切な塗装メンテナンスを行っていれば、塗装1年後の点検では大きな問題は発見されません。

この時点で塗膜の剥がれや浮き・膨れを起こしている場合、施工不良もしくは雨漏りが疑われます。

雨漏りは風災で突発的に起こる可能性もありますが、誤った塗装を行う事で発生する場合もあります。

例えばスレート屋根の縁切り不足、外壁シーリングの過剰施工が挙げられます。住宅には設けなければならない隙間が存在します。

良かれと思いシーリング等で塞いでしまうと、却って雨漏りの発生原因になります。

おそらく施工後すぐに雨漏りを起こすわけではなく、1年後以降に徐々に症状が現れてしまいます。

 

塗装前の下地調整(高圧洗浄・下塗り・ペーパー掛け)が甘いと塗料の密着力が弱く、塗膜が剥がれやすくなります。

また築年数が経過したお住まいを塗装した場合、外壁材が既に傷んでいた可能性があります。どれほどグレードの高い塗料を使用したとしても、密着していなければ機能を維持できません。

 

このような不具合が無いか、お住まい全体に問題が無いか、しっかりと点検を行い報告をさせて頂きます。

屋根カバー工法の状態
モルタル壁のクラック・汚れの状態

スレート屋根を金属屋根でカバー工法を行った屋根です。

屋根カバー工法後は、20年程度シーリングと棟板金の点検・簡易補修を行うことで、長期的なメンテナンスフリーを図れます。

酷く傷んでいたり、雨漏りを起こしている屋根の補修方法として、ぜひご検討ください。

付帯部の艶
ナノコンポジットW防藻+

続いては塗装後の外壁です。

艶有の油性(溶剤)塗料で仕上げた雨樋は、1年後も汚れの付着がなく綺麗に光を反射しています。

光沢のある艶は3年程度で落ちていきますが、塗膜の耐久性は変わりませんので、ご安心ください。

 

外壁塗装には、水谷ペイントの超低汚染塗料ナノコンポジットW防藻+を使用しました。

低汚染塗料での塗装~1年後~

モルタル壁のクラック

モルタル壁のジョリパッド仕上げは、その模様の凸凹に埃が付着しやすく、汚れが落ちにくい性質を持っています。

親水性(セルフクリーニング機能)の低汚染塗料を使用したことで、汚れの付着もなく綺麗な状態を維持していました。

 

1年点検では汚れの付着・クラックの発生もなく、異常はありませんでした。

築年数が経過することによって塗膜は劣化し、クラックの発生も見られるようになります。いずれ小さな不具合が大きな問題を引き起こさないように、しっかりと点検を行っていきましょう。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に