千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市中央区の外壁塗装|築年数を感じさせているのは付帯部のせ...

千葉市中央区の外壁塗装|築年数を感じさせているのは付帯部のせい?


千葉市中央区の築12年、2階建て住宅の外壁塗装点検の様子です。

12年経過している場合、新築時の塗料も劣化し色褪せや汚れの付着が見られる事が多いです。

しかし中には、劣化を感じさせないサイディング外壁や、仕上がり色があります。

今回は外壁の見え方に影響するものをご紹介いたします。

外壁が色褪せる原因は?

千葉市中央区の外壁塗装工事

誰もが新築時の状態がいつまでも続けばいいのに…と願ってしまいますよね。

なぜ築年数が経過するほどに外壁の見栄えは悪くなってしまうのでしょうか?

もともと、屋根も外壁も雨水を吸い込み劣化しないように、塗料で表面保護をしています。

しかし、紫外線や酸性雨により、顔料の色素結合が切断されたり、化学変化等で物質が変化してしまうため、色褪せを起こします。

これはどんなに高耐久の塗料を使用しようと、劣化を避けることはできません。

そのため色褪せを起こしにくい色での塗装を行う方が増えています。

色褪せをしにくいと言われているのは、白・黒・青、色褪せしやすい色は赤・黄・紫です。

しかし何よりも目立ちにくい色はベージュやクリームなど、色の劣化が少なく、汚れや土に似ている黄土色系です。

北側の苔の付着
サイディング目地のひび割れ

こちらのお住まいは、北側に苔の付着と、サイディング目地のひび割れが見られました。

塗膜が劣化したために、汚れや苔が付着しやすくなりますので、経年劣化の自然な現象です。

確かに劣化している為メンテナンスは必要になりますが、全体を確認した際に目立つ部位ではありません。

もちろんこれはクリーム系の色の為、劣化が目立っていないという事にすぎません。恐らく、汚れよりも外壁の色褪せが目立っているという住宅もあるかと思います。

付帯部の色褪せ

幕板の色褪せ
雨樋の色褪せと金具の錆

クリーム系の色であるにも関わらず、なぜ住宅に築年数を感じるのでしょうか?

それはもしかしたら雨樋や幕板、軒天等【付帯部】の色褪せのせいかもしれません。付帯部は外壁の色の邪魔をせずに全体のバランスを整えるために、多くのお住まいで白や黒、こげ茶色等で塗装されています。

色褪せしにくい色を使用していてもいずれは褪せてしまいます。また新築時から塗り替えを行っていない場合は、安価なアクリル塗料を使用されている可能性が高い為、色褪せも早く目立ってしまいます。

付帯部は住宅を囲うようにありますので、劣化をすると全体的な色褪せを感じさせる部位になってしまいます。

先行して塗り替えることも出来ますが、外壁も目立たないだけで同様に傷んでいますので、施工費用をまとめる為にも同時に施工すると良いでしょう。

外壁の色褪せについてのご相談、劣化が目立ちにくい色に関してのご質問など、気になる事がございましたら、お気軽に街の外壁塗装やさんへご連絡ください。

今後のメンテナンスを考慮して、最適な外壁塗装をご提案させて頂きます。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に