千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉中央店へ。

街の外壁塗装やさん千葉中央店

〒261-8501

千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階

TEL:0120-990-355

FAX:0438-38-3310

お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-990-355

[電話受付時間] 8:30~17:30

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 習志野市の外装リフォーム|破風・鼻隠しの役割と塗装時の補修ポ...

習志野市の外装リフォーム|破風・鼻隠しの役割と塗装時の補修ポイント


外装リフォームの点検を承りました、習志野市のお客様邸です。

住宅全体に色褪せを感じるものの、破損も雨漏りもない為今回は塗装メンテナンスをご提案させて頂きました。

そこで、塗装箇所を説明するにあたり、付帯部「鼻隠し・破風板」ってどこ?とお客様の疑問がございましたので、どこを指しているのか、どのような役割があるのか、メンテナンス時のポイントをご紹介していきます。

住宅塗装とは?

習志野市の外装リフォーム

住宅というのは、屋根や外壁が大きく取り上げられますが、たくさんの部材で形を形成しています。

基礎から挙げていくとキリが無いのですが、塗装工事にしても屋根外壁の2箇所のみを塗装するわけではありません。

雨樋や雨戸等の細かな部位を塗装してこそ、綺麗に仕上がるのです。

お見積りを作成する際には、雨樋の長さ、開口部(雨戸)の数量、幕板等の住宅ごとに異なる部材、必要な補修箇所等を確認させていただきます。

同じ施工面積だろうと、住宅によってメンテナンス費用が多少前後致しますので、あらかじめご了承ください。

破風板と鼻隠し

破風板
鼻隠し

では付帯部塗装に分類される鼻隠し・破風板とはどこを指しているのでしょうか?

屋根の先端部分には横板状の部材が取り付けられています。この雨樋のついていない部分を【破風板】、雨樋が取り付けられている部分を【鼻隠し】と呼びます。

鼻隠しは雨樋を取り付ける場所として、下地の役割も担っています。

更に破風板と鼻隠しは、屋根下地の垂木を隠してデザイン性の向上、雨水の吹き込みを防ぎ内部腐食の回避、屋根材の耐風性を高める為に取り付けられています。

普段の生活で気にされたことはないかもしれませんが、この部分が腐食することによって住宅全体に経年劣化を感じさせ、雨樋の固定が甘くなるなど、不具合が生じます。

釘補修
付帯部塗装工事

鼻隠し・破風板は住宅によって木製・モルタル・ガルバリウム鋼板・窯業系等、素材が違います。

木製は最も安価ですが、塗膜の劣化で傷んでしまいます。対して、ガルバリウム鋼板は費用は高いのですが、30年近くメンテナンスフリーとも言われています。

近年は、木製の上から板金カバーで覆う補修工事もございます。全部を新しい物に取り替えるという事は、住宅構造の問題から非常に難しいので、手軽なカバーもご検討してみてください。

素材によって補修方法も変わります。木材は雨水の吸い込み防止、鋼板は錆止め、モルタルはクラック補修、窯業系は固定釘の跡です。

住宅の顔にもなり得る部位ですので、綺麗に仕上がるように適切な補修を行いましょう。

塗装と同時に雨樋交換

雨樋設置場所

鼻隠しは塗装時に雨樋がある為、塗装を仕上げにくい場所です。この機会に、劣化した雨樋を取り替えることで、塗装も綺麗!雨樋も綺麗!と一石二鳥です。

少しの塗装を行う場合にも、屋根先端ですので、足場の仮設が必要になります。

必ず可能な機会にまとめて補修し、住宅の劣化・美観性を損ねることのないように、定期的に塗り替えて塗膜保護をしていきましょう。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 八千代市ゆりのき台の住宅を例にALC・パワーボードの塗装の必要性とお奨めの塗料をご紹介

八千代市ゆりのき台にて屋根外壁点検を承りました。経年劣化の状態次第では塗装メンテナンスをご希望されていますが、お客様の適切なメンテナンス等に関わらず塗装が出来ない屋根材というのも存在します。また高耐久ながら塗装が欠かせない外壁材も存在します… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の屋根点検で築年数が経過しているスレート屋根を塗装すべきか判断する難しさをご紹介

本日は昨日のブログに引き続き船橋市市場のお住まいでの屋根点検をご紹介します。築19年経過していると屋根塗装で良いのか、屋根カバー工法や葺き替え工事を行っておいた方が良いのかの判断は非常に難しくなります。そこでスレート屋根材の経年劣化を見たう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市市場の外壁塗装前点検を例にクリアー塗装が出来るかどうかの判断方法をご紹介

今回は船橋市市場で実施した外壁塗装前点検を例に、窯業系サイディングの高い意匠性を維持したまま塗装メンテナンスが出来るケース・出来ないケースをご紹介したいと思います。現在建てられているお住まいの多くはセメント質と繊維質で出来た窯業系サイディン… 続きを読む
千葉市全域、船橋市、習志野市、四街道市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30
phone0120-990-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉中央店に